安心・安全な化粧品で納得!きれいになりたい

オーガニックコスメで安全なスキンケア

オーガニックコスメとは自然界にある天然由来の成分だけで製造された化粧品です。現在販売されている化粧品の多くは化学的な成分を使用していたり、自然にある成分を科学的に合成した物を使用しているのが主流です。また保存のために科学添加物を使用しているケースも多くあります。

これらは時に肌のトラブルの原因となる事があり、より自然に近い形の化粧品が求められるようになりました。

オーガニックコスメは科学的な成分を含んでいないので低刺激で肌へのトラブルが少ない事が特徴です。またその原料は自然の環境で栽培、飼育された植物や動物から作られているため安心して使用できるのです。オーガニックコスメには明確な基準はありません。

しかしヨーロッパなど一部の国を中心に無農薬の有機栽培で育てた原料から作られた商品しか認可しないといったより厳しい基準を独自に設け、さらに安全で安心して使える商品を作る事で環境にも肌にも優しい化粧品として今注目を集めているのです。

オーガニックコスメのメリットとデメリットについて

近年、オーガニックブームにともない、オーガニックコスメが女性の間で注目されています。

この最大の魅力は、成分が天然素材の為、低刺激で肌に優しいという点です。刺激がある化粧品を使用すると、ニキビや肌荒れといった肌トラブルの元になるため、刺激が少ないということは、それだけ美容にとっても重要な要素です。

また、使用されている成分が天然素材ということで安心感があるのも利点です。これは、肌に有害な合成成分がない為、安心して使用できるのです。

しかし、オーガニックコスメの場合には、第三者機関が認めた基準がないのが現状です。オーガニックと名の付くものは、会社独自の基準によって使われている言葉にすぎません。このため、購入する前によくよく成分表示を確かめる必要があります。

防腐剤などが使用されていない為、使用期限が短いので注意が必要です。長く使い続けると酸化して刺激のあるものになります。これでは肌に優しくないため、開封後はできるだけ早く使い切ることも大切です。このように、オーガニックコスメを使う場合には、メリットだけでなくデメリットも理解した上で使用することが肌に優しい行為に繋がります。